2014年04月17日

わくい皮膚科

1月に病院を変えました。

高田馬場にあるわくい皮膚科。

ここ……今までで1番いい!!

基本的に漢方薬治療の皮膚科なのですが、行くたびに症状や段階に応じて漢方薬を変えてくれます。

毎回ちゃんと話を聞いて処方してくれる。

体の内面のバランスに特に気を配ってくれ、健康になることでお肌も治しましょう!というスタンスです。

あと、藤澤と同じで最初に気をつけることについての紙がばさっと配られるのですが、先生は
八割でいいよ
と何度も仰ってくれました!

飲み会続きで悪化したんですーT^T
と言っても、
気をつけてねー
とかじゃなく
だいたいで大丈夫だよ、その事を思い悩まない方が大事!

と。
行くたびに心が軽くなります。


後は何といっても
保険がきく!!!

漢方って高いイメージがありますよね?
私も3年間自由診療の漢方薬飲んでたんですけど、月3万近くして、しばらく処方も変わらず、半年したら良くなるから!って

確かに快方には向かってる

けど、かなりちょっとずつすぎて、

あのーこれ季節によって変わってるんじゃないですか?

と思うこともしばしば。

飲み会や気候で何回も悪化して注意されました。

それに比べてわくい皮膚科は治療費が10分の一!!(もっと早く出会いたかった)

そして毎回処方変えてくれるので良くなる→悪化→もっとよ良くなるのサイクルが早く、ちゃんと治ってるんだなー!という感じ。

今まで黒タイツばっかり履いて襟のあるシャツばっかきてたけど、
最近は生脚だったり、首周りすっきりな服もきてます(^o^)/

半袖はもうちょっと頑張りましょう。

それもこれも、わくい先生のおかげです♡

先生が言うように夏までに治りますように☆彡
【関連する記事】
posted by エミリー at 17:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

最近

悪化した方、多いのではないでしょうか。

お彼岸らへんの気温の上下は悪化させるらしい。

でもこれから暖かくなって、どんどん良くなっていくみたい!!

私もお彼岸の気温(&卒業シーズンの飲み会の数々)によって泣きたくなるほど元に戻りましたが笑
漢方薬を変えて無理しすぎないようにしたらまた良くなりました。

夏までに綺麗になろう!!!
posted by エミリー at 17:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月29日

10/29

朝、干物、ごはん、たいやき、味噌汁、パンプキンパイ、かぼちゃの煮物、きのこ炒め、納豆、青汁、せんべい
お昼、さんまのさしみ、ハイボール、焼酎、フレンチトースト
夜、豚キムチ卵とじ、赤ワイン
間食、野菜ジュース、クッキー、小松菜スムージー、アーモンド、チョコフォンデュ、鯖缶、
ラーメン、焼酎、赤ワイン

運動ちょっと

排便二回

お酒オール間食。
風邪もひきました。
あしたはおとなしくしましょう。
posted by エミリー at 08:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月28日

10/28

昼、パンプキンパイ、りんご、柿、みかん、チーズ、甘酒、牛乳
夜、フレッシュネスバーガー
間食、ナッツ、コーヒー、グレープフルーツジュース、博多ラーメン

排便二回
運動二時間

昨日すごいお酒呑んだのにあまりお腹がスッキリしない…


毎日体温頑張ってあげようとしてるんだけど、一日オールしただけでかぜひきました( ̄▽ ̄)

免疫力アップの道は長い。

お酒のんだ翌日に唇が血色良くなるのはなんでだろう?

posted by エミリー at 18:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月27日

10/27

朝、パン、みかん、バナナ、甘酒、かぼちゃタルト、野菜スープ、ドロリッチ
昼ナッツ、コーヒー
夜、揚げ物、チャーハン、お酒
間食、お酒、ラーメン

昨日はいつもと違うハウスダスト多いとこで寝たのでたくさんぼこぼこ蕁麻疹が出て、掻いたところは赤かったです…

しかも薬飲んだのに痒くて寝れなかった。

早くハウスダストも大丈夫な
肌になりたい!

posted by エミリー at 09:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。