2013年10月12日

10/11

朝、バナナ二本、柿、みかん、コーヒー、チーズ、梅干し、ナッツ、豆乳
昼、団子二本、アーモンドデニッシュ、サンドウィッチ
夜、ペッパービーフバーガー、ポテト、コロッケ、アメリカンドッグ、砂肝あげ、いかあげ、チャーハン、トンカツ、お酒

食べすぎたー(>_<)
あげものばっか(>_<)


排便一回

運動少し


お腹が中年のおじさんくらいポッコリしてきたので腹筋をはじめる

遅くまで飲食してしまった(>_<)

眠り浅くなりませんよーに
posted by エミリー at 23:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月11日

10/11

朝、梨、バナナ、豆乳、みかん、パン、抹茶チョコ、野菜スープ、ナッツ、コーヒー
昼、バナナ、パンケーキ、筑前煮、納豆、コーヒー
夜、バナナ

排便二回

運動一時間

昨日の夜顎が赤くなってた(>_<)

顔はやめてーーー

で、22:30にはお布団に入ったんだけど

起きたらちゃんとお肌はしっとり。

でも昨日少し炎症を残した痕跡が残ってますー


ほんとはあと2日くらいは早寝して様子をみたいんだけど

今日も明日も
その日中には寝れなそう。


そしてお昼食べた後、顎がめちゃめちゃ痒くなった(>_<)


すぐ対処したから30分くらいで痒みはおさまったけどボコって腫れて赤くなった。


それから運動したから腫れはおさまって赤みだけ残った。


運動で汗かいたの5日ぶりくらいだったからか、腕も赤くなってボコボコに。


しばらくたったら腫れも赤みもひいたけど。


やっぱ運動で汗かくの、毎日続けなきゃな(>_<)


血流増えて血管も強くなるらしいし。



あと、晴れてる日中に三時間くらい外でたらめっちゃ焼けた!


首から上赤いー(>_<)

油断したな…



posted by エミリー at 09:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月10日

10/10

朝、柿、みかんふたつ、抹茶チョコ、チーズ、蒸しパン、らっきょう、豆乳
昼、モンブラン、カレーパン、チョコ三粒、コーヒー
夜、いもくりかぼちゃサラダ、トッポ、ベイク


排便一回

運動二時間


寝不足が祟ったのか、2〜3日前までの
立て続けの暴食のせいか
朝チリチリと痒かった。

顎、首、デコルテ、腕もすこし赤くて最近あったしっとり感がない。

蕁麻疹も2〜3箇所(>_<)


昨日1:00に布団に入って3〜4:00まで寝られなかったんだよね(>_<)


睡眠はやっぱり大事!!
posted by エミリー at 15:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

こんなことで!?トイレの座り方で便秘解消…アトピー改善に効果あったこと


これは一番簡単で効果があった便秘解消法です!

なぜならトイレの座り方を工夫すればいいだけなんだもん……

もちろお金も時間も体力もいりません!!


アトピーや肌荒れ、ダイエットをする上で便秘は大敵!!


というか、気持ちも落ちるし生き生きと暮らす上で大敵です



早速その方法をご紹介( ̄ー ̄)

1…便座に座ったら、まず両膝に両肘をつく
そのまま出し切ります

2…右肘を左膝につく
そのまま出し切ります

3…左肘を右膝につく
そのまま出し切ります

4…後ろにもたれかかる
少し上を向いてそのまま出し切ります

2〜3回か繰り返してもOK!!


騙されたと思ってやってみてください。


トイレの前にコップ一杯のお湯を飲むとより効果UPです!


飲まなくても効果あります。





質問、ご意見、ご感想などお待ちしております。
posted by エミリー at 14:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 考察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アトピーとお酒、アルコール全力対処法…アトピーに効果あったこと

最近お酒飲めるようになりました。


もともと大好きだった飲み会。


体温が低かった頃は、飲むと赤くなったり痒くなったり数日乾燥したり

絶対悪化(´Д` )


ひどい時はビール一杯、
日本酒一杯でも一週間は症状に苦しんでいました。



二年くらい誘いを断り続け、大好きな飲み会を避けていました。


この上無く辛かった(>_<)


それが最近飲んでも大丈夫になってきました\(^o^)/


ここに至るまで、数ヶ月に一度くらいどうしても飲まなければ行けない時があって、その時にやっていた対処法をお教えします!


二日酔い対策にもなるので、最近も飲み会の際にはやっています。



・L-システインを常用する

ハイチ○ールCの主成分です。

サプリメントを海外から輸入して毎日のんでいます。

肝臓の働きを助けるので、普段から解毒したり肌を白くしたりしてくれます。



・飲む前に黄蓮解毒湯

漢方です。

解毒を促進してくれます。



・飲んだ後に田七人参

漢方薬局で田七人参茶(粉末にしたもの)を買って、飲んだ後に飲みます。

肝臓の働きを助けるので、飲む前に飲むと飲酒の量が増えます…

一包150円ほど

ヘパ○ーゼ、ウコ○、ノミ○タよりも効果あります!!



・飲んだ後、コーヒーを飲む

利尿効果で、水分と一緒にアルコールをどんどん出します。



・水をなるべく飲む

飲酒前前30分から、最中、次の日も、ガンガン水は飲みましょう。

アルコールは体を乾燥させるので、
水分補給は必須です。



・おつまみには、まず枝豆

大豆は肝臓の働きを助けます。



・飲みながら、飲んだ翌日、食べ過ぎない。

私にとってはこれは結構難しいのですが…笑

アルコールは消化の能力を低下させます。

そこに食べ物をどんどん入れると…

消化不良で肌から毒素を出そうとします(>_<)

食べるなら、卵、大根おろし、柿、大豆製品など、肝臓によかったり、解毒してくれるものを選びましょう。



・飲み会後、1〜2日は五涼花を飲む

漢方です。

体の熱をとって、肌から毒素が出ないようにしてくれます。

一包百円ほど



・できるだけ蒸留酒を

ビールや梅酒、日本酒も美味しいですが、程々にして、ウイスキー、焼酎、赤ワインを飲みます。

カロリーも低いのでダイエット中の方にも!



こんな感じで、万全の体制で飲み会に挑んでます。



楽しい飲み会の後に後悔の数日が来る……なんて嫌ですから!!



アトピーだからお酒飲まない、なんてそんな事で楽しみを奪われるのは悲しいですよね。



なんで我慢ばっかりしなきゃいけないんだーーー
って思って何度も泣きました



お酒は、ある程度体温が上がってきたら飲んでもなにも起こらなくなります。


わたしもまだ全身が結構黒くカサついていますが大丈夫です。


様子を見ながら、自分の対処法を見つけながら、

飲み会を、楽しみましょう\(^o^)/









posted by エミリー at 14:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 考察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。